【GMOクリック証券CFD】窓開けて始まった高騰の流れに乗れずマイナス3000円(涙)~失敗だらけの投資日記~【12/3】

【GMOクリック証券CFD】窓開けて始まった高騰の流れに乗れずマイナス3000円(涙)~失敗だらけの投資日記~【12/3】

米中首脳会談がいい感じだったという情報があったからか、11/29(月)は窓開け300ドル上昇からスタート。300ドルも上がったのですぐ下がり出すのかと様子を見てたら、そのまま順調に上がっていきます※1。

流れに乗り遅れたと思い、これは買わない方がいいかなと思いつつもドンドンあがり、上げ幅400ドルを超えてくると

ヒデトモ
良いニュースが飛び込んできたから「買い」なんだ!

と今更ながら買いに走るも時すでに遅し。

いつものように「買う」と下がり出す法則が発動!400ドルも上がってる状態だったので急落が怖くて早めに売ったらやっぱりまた上がり出す…。そんなこんなで午前中からマイナスに転落!

そんなせっせとマイナスを作り出す私を尻目に結局株価は最大前日比+500ドル近く上がり26086ドルまでにもなりました。

流れに乗って利益を生み出せ!

ヒデトモ
このまま+600ドルまで今日も行っちゃう?

と思い、2枚の買いポジションを持っていたのですが、夕方以降ジワジワと下がっていき、あまりにもジワジワさがるので損切りするタイミングを失い、含み損益はどんどんマイナスになっていきます。

そして、23時を回るとさらに急激に下落が進みます。

最大500ドル近くあった前日比プラスは200ドル程度まで落ち込みました。※2

こうなってくると開き直れちゃうもので、どうとでもなれ…とそのまま寝ちゃいました。

朝起きて恐る恐るスマホを見ます。

あわよくば…とか思いましたがスマホの画面に映し出されたのは、想定の範囲内のマイナスでした。

まあ、こんなものかなと思いつつ寝てる間の株価の動きを見ましたが、一度めちゃくちゃ下がってるタイミングがあり、「これ起きてるとき見てたらどうしてただろう?」と、ちょっと恐ろしくなりました。ああ、寝ててよかったです。

本日の気付き

週末米中首脳会談があり、その結果が良かったので株価はきっとあがるだろうなと予想していたものの、いきなり300ドルアップからのスタートだったので買いそびれ利益を得るどころか、結果3000円のマイナスを作るという12月になっても学びが活かされていないわけですが、本日学んだことがあります。

窓開け※1

前営業日の終値からすこーんと間が空いてスタートするのが「窓開け」というらしいのですが、「「窓開け」が発生した時は短期的には開いた方向に動くというの定説らしく、今日の場合だと窓開けて上昇してるので、短期的には上がるのが普通だったらしい。

「開けた窓は、その後、埋まる」※2

「窓開け」に対して「窓埋め」という定石があり、窓開けで発生したギャップを埋めるような値動きがありがちだとのことです。上がってスタートしたら下がる、下がってスタートしたら上がるってこと。
そう考えると今日の動きも最終的には「窓埋め」したってことかも知れないです。

さらに!

「利確売り」という言葉もあるらしく、ある程度株価が上昇したら利確しようという意識が多くの人にあり先週1週間で1000ドル以上上がっているので一旦利確しようということで「売り」が多く発生し結果として株価が下がった…というのも原因らしい。

ヒデトモ
うーーーん。なるほど。

失敗だらけの投資日記【CFD】カテゴリの最新記事