【GMOクリック証券CFD】昨日以上下がるってある?でもなんとかしのぎ切った~失敗だらけの投資日記~【11/20】

【GMOクリック証券CFD】昨日以上下がるってある?でもなんとかしのぎ切った~失敗だらけの投資日記~【11/20】

前の日大きく下げた(400ドル程度)ので今日は下がったとしても昨日以上ってことはないだろうと思ってましたが

ありました。

11/20は前日比-592ドルとさらなる下降となりました。

こちらは取引終了後時点での状態なので建玉1枚で評価損益+90円となっています。

さて、この日は朝から上下に動きながらもそれほど大きな変動はなく全体的にゆっくり下がっていくという展開の中、それでも21時ごろには-200ドルまで値を下げた形になっていました

ヒデトモ
前日大きく値を下げたし、今日もここまで大きな動きもない割にはじっくりと下がっていったのでここから急激に下がることはないだろうと

と思い、この日の(この時点での)最安値に近い金額で買いポジションを取ってお風呂に入っている間に、あれよあれよと下がっていきました。

1分足でチャートを見てるとグイグイグラフが下がっていき、あまりにも下がるので一回売って、さらに下がるのを見て再度買った方が傷が広がらないと思い売ろうとしたのですが、ふと「必要証拠金」と「時価評価総額」を見比べたら「含み損」が膨らみ過ぎていて

「必要証拠金」>「時価評価総額」

となっていて、その時点で売ってしまうと買う資金がなくなってしまうという状態になっていました。この状況は初めてでかなり焦りました。

となると私にできることは

A:給料が入って入金するまで取引はできなくなるが傷口を広げないために売る
B:株価指数が上がるがロスカットになるまで売らずに祈り続ける

とにかくすごい勢いで下がり続けているので、まさに目の前でお金が熔けていくようでした。(数千円で何を言ってるんだとお思いでしょうが)

けっきょく私がどうしたかというと

へそくり口座から2000円入金してしのぎつつ祈る

と言う、第3の選択肢を作りました(笑)

珍しいことに、今回は祈りが通じてその時点で最大に下がったところから200ドルほど盛り返したところで利確。21時以降の暴落の痛手を-2,060円に抑えました。

21時までは、細かい上下運動で多少プラスを出していたため、-592ドルほど下げた状態の中

11/21の損益合計は、-1,724円となりました。

前日より下がったのに、自分のマイナスはかなり抑えられたので頑張ったのではないでしょうか?

しかしこれだけ不安定な相場だと、下手に売り買いするより今は見てるだけのほうがいいかなって本気で思うようになってきました。というか、現状既にそんなマインドになっていて、積極的に売り買いが出来なくなってきています。

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村

失敗だらけの投資日記【CFD】カテゴリの最新記事