【10/29の記録】GMOクリック証券のCFD 挑戦初日

【10/29の記録】GMOクリック証券のCFD 挑戦初日

昨日(10/29)初めての投資を行った記念すべき日。
挑戦したのはGMOクリック証券のCFD。
開始資金は45000円(少な!)
米国30(NYダウ)を1枚買うところから始めました。
※45000円では2枚買えない。

株(厳密には株ではない)を買ったのは初めてだったのでテンションが上がり、損益が上下するたびに一喜一憂しておりました。
一喜一憂するだけならよかったのですが

「安い時買って、高い時売る」
「落ちそうなとき売って、安くなったら買い戻す」

これをやればいくらでも設けられるんでしょ!
と素人丸出しの考えで、

ちょっと上がっては売ったり
売ったらすぐ買ったり
もっと上がるだろうと思ってたら下がり始め売り時を逃したり
ここまで下がればもう上がるだろうと買ってみたらさらに下がり

初心者がやってはいけないことをバリバリやってしまいました。
さらに極めつけなのは、昨日夜中最後の最後に大暴落(私の中では)したわけですが、その時はいろいろ失敗した後だったので逆に

「焦って売ってはダメ、それが一番最悪」

との思いから売らずに我慢してたら、落ちるは落ちる。
最高値25004ドルから24086ドルまで1000ドル近く急降下です。

これ、1枚しか持ってなくても金額としては

マイナス1万円です!

恐ろしい。

みるみる膨れ上がる評価損益のマイナスの数字が恐怖で眠れませんでした(笑)

最大のマイナス約定はこの時間帯に慌てふためいて約定したマイナス4000円でした。いやぁ、痛い。その後もけっきょく売ったり買ったりしてしまい。最終的にはマイナス5000円ぐらいで1日を終えました。

「毎日300円でもプラスにしていけば月1万円じゃん」

とか思ってたのに、1日でマイナス5000円っすよ。
痛いの痛くないのってマジ痛いです。

先日天皇賞で100円買った3連複が当たって6000円になったから良かったものの、いや良くないけど、本当に高い授業料でした。

まあ落ち着いて考えると一番最初に買った金額が

24,721ドル

昨日の終値が

24,421ドル

最初のを買ってずっと持ってたとしても

マイナス3000円!(レバレッジ10倍なので)

素人は何もしないのが一番だなってあらためて思いました。
鉄のハートが必要だというのが痛いほどわかった一日でした。

CFDカテゴリの最新記事